×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Googleを追いかけろ!

.

UrlFetch Servces

  • インターネット上でのリソースの取得と他のホストとの通信

    URLを回収して他のWeb上のリソースと交信したりアクセスできるようにするサービスです。
    UrlFetch Serviceを利用したスクリプトはHTTP(HTTPS)リクエストやレスポンスの受信を発行ができます。 また、UrlFetch Servicesは効率と測定用にGoogleネットワークの下部構造を利用します。

参照ページ(Goolge)


WWW を検索 Googleを追いかけろ! を検索
Base Classes :
クラス説明
HTTPResponseHTTP応答からデータにアクセス
OAuthConfigOAuth準拠のリモートサービスの構成を有効に設定
UrlFetchAppインターネット上でHTTP要求を送信



class HTTPResponse : Members
memberType説明
getContent Byte [ ] HTTP応答の内容を取得する
getContentText String HTTP応答の内容を文字列として取得する
getHeaders Headers HTTP応答からのヘッダーをすべて取得する
getResponseCode int HTTP応答からステータスを取得する

class OAuthConfig : Members
memberType説明
setAccessTokenUrl String OAuthのアクセストークンを取得するためにURLはを設定する
setAccessTokenUrl OAuthのアクセストークンを取得するためにURLはを設定する
setAuthorizationUrl OAuthの認証サービスのURLを設定する
setConsumerKey consumerキーをセットする(OAuthサービスに登録すれば提供される)
setConsumerSecret consumer secretをセットする(OAuthサービスに登録すれば提供される)

OAuth

UrlFetchApp : Members
memberType説明
fetch HTTPResponse HTTP応答の内容を取得する
addOAuthService OAuthConfig 実験的に:OAuthのサービスの構成オブジェクトを返す