×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Googleを追いかけろ!

.

参照ページ(Goolge)


WWW を検索 Googleを追いかけろ! を検索
class Page : Members
memberType説明
createAnnouncementsPage Page 子として新規のお知らせページを作成する
createFileCabinetPage Page 子として新規のファイルキャビネットページを作成する
createListPage 子として新規のリストページを作成する
createWebPage Page 子として新規のウェブページを作成する
createPageFromTemplate Page テンプレートをもとに子として新しいページを作成する
getChildren Page [ ] 子としてのすべてのページを返す
getChildByName Page 指定された名前を持つ子としてのページを返す
getChildByName Page 指定された名前を持つ子としてのページを返す
search Page [ ] クエリ文字列にマッチしたすべての子孫のページを返す
getPageType PageType このページのタイプを返す(WEB_PAGE, LIST_PAGE, etc.)
getLastUpdated Date このページの最終更新日を取得する
getDatePublished Date このページがオリジナルとして公開された日付を返す
getTextContent String htmlを取り除かれたプレーンテキストとしてこのページのコンテンツを取得する
getParent Page このページの親ページを取得する:サイトのルートページの場合はnullを返す
setParent Page このページの親ページを設定する:このページをサイトのルートに移動する場合はnullに設定する
getTitle String このページのタイトルを取得する
setTitle Page このページのタイトルを設定する
getName String このページの名前(ページのURLの部分)を返す
setName Page このページの名前を設定する(したがって、そのURLは変更される)
getAuthors String [ ] このページの著者のメールを返す
getHtmlContent String HTMとしてこのページの内容を返す
setHtmlContent Page HTMとしてこのページを設定する
getUrl String このページのURLを返す
addHostedAttachment Attachment 新たにホストされたこのBlobのデータ、コンテンツタイプ、名前を使用した添付ファイルが追加される
addHostedAttachment Attachment 新たにホストされたこのBlobのデータ、コンテンツタイプ、名前を使用した添付ファイルが追加される(指定された説明テキスト付き)
addWebAttachment Attachment 新しいWebの添付ファイルを追加する(getPageType()== FILE_CABINET_PAGEが有効なページのみ)
getAttachments Attachment このページのすべての添付ファイル(ホストとWebの両方)を取得する
getComments Comment [ ] このページの任意のコメントを返す
addComment Comment 新規のコメントを追加する
getIsDraft bool ドラフトモード(草稿途中)の有無を取得する
setIsDraft Page ドラフトモード(草稿途中)の有無を設定する
isTemplate bool このページオブジェクトがサイトのページテンプレートかどうかを返す
publishAsTemplate Page このページをサイトの新規ページテンプレートとして発行する
deletePage このページを削除する
getAnnouncements Page [ ] このページの子供として任意のお知らせを取得する
createAnnouncement Page このページの子供として任意のお知らせを設定する(getPageType() == ANNOUNCEMENTS_PAGEが有効なページのみ)
getColumns Column [ ] ページリストのカラムを返す(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
addColumn Column ページリストのカラムを追加する(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
getListItems ListItem [ ] ページリストの行を返す(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
addListItem ListItem ページリストに行を追加する(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)

非推奨メンバー 2010/08/10
getSelfLink String このコメント用の Google Data feedのUrlを取得する
getPageName String getNameと同義語
setPageName Page setNameと同義語
getContent String getHtml()と同義語
setContent Page setHtmlContent()と同義語
getHtml String このページのdivタグで囲まれたHTMLコンテンツを返す
setHtml Page setHtmlContent()と同義語
getItems ListItem[] getListItems()と同義語
getColumnNames String [ ] ページリストのカラム名を返す(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
setColumnNames Page ページリストのカラム名を設定する(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)



method createAnnouncementsPage(title, name, html)

Arguments :
nameType説明
titleString 新しいページのタイトル
nameString 新しいページの名前
htmlString 新しいページのHTMLコンテンツ
戻り値 :
Type説明
Page 新たに作成されたAnnouncementページ


method createFileCabinetPage(title, name, html)

Arguments :
nameType説明
titleString 新しいページのタイトル
nameString 新しいページの名前
htmlString 新しいページのHTMLコンテンツ
戻り値 :
Type説明
Page 新たに作成されたキャビネットページ


method createListPage(title, name, html, columnNames)

Arguments :
nameType説明
titleString 新しいページのタイトル
nameString 新しいページの名前
htmlString 新しいページのHTMLコンテンツ
columnNamesString [ ] 新しいページのリストカラムの名前
戻り値 :
Type説明
Page 新たに作成されたリストページの名前


method createWebPage(title, name, html)

Arguments :
nameType説明
titleString 新しいページのタイトル
nameString 新しいページの名前
htmlString 新しいページのHTMLコンテンツ
戻り値 :
Type説明
Page 新たに作成されたリストページの名前


method createPageFromTemplate(title, name, template)

Arguments :
nameType説明
titleString 新しいページのタイトル
nameString 新しいページの名前
templatePage コピーすべきテンプレートページ
戻り値 :
Type説明
Page 新たに作成されたページ


method getChildren(optAdvancedArgs)

Arguments :
nameType説明
optAdvancedArgsint 未定義
Advanced Arguments* :
nameType説明
typePageType [ ] これらのページのタイプだけを取得
startint 番号が最初のページの結果を返す(初期値は0)
maxint 番号が最大のページの結果を返す(初期値は200)
searchString このクエリに適合するコメントを返すだけ
includeDraftsbool 下書きページが含まれるかどうか(初期値はfalse)
includeDeletedbool 削除ページが含まれるかどうか(初期値はfalse)
searchString このクエリに適合するコメントを返すだけ
戻り値 :
Type説明
Page [ ] 要求された子のページ


method getChildByName(name)

  • 指定された名前を持つ子としてのページを返す
    ( 参考 :getChildren)
Arguments :
nameType説明
nameString 返すべき子の名前
戻り値 :
Type説明
Page 要求された子のページ


Arguments :
nameType説明
queryString 検索クエリ
optAdvancedArgsObject 未定義
Advanced Arguments* :
nameType説明
typePageType [ ] これらのページのタイプだけを取得
startint 番号が最初のページの結果を返す(初期値は0)
maxint 番号が最大のページの結果を返す(初期値は200)
searchString このクエリに適合するコメントを返すだけ
includeDraftsbool 下書きページが含まれるかどうか(初期値はfalse)
includeDeletedbool 削除ページが含まれるかどうか(初期値はfalse)
戻り値 :
Type説明
Page [ ] 検索クエリ(オプションの引数によって修正された)と一致するすべての子のページ


method getPageType()

  • このページのタイプを返す(WEB_PAGE, LIST_PAGE, etc.)
戻り値 :
Type説明
PageType このページのタイプ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var pageType = pages[0].getPageType();


method getLastUpdated()

戻り値 :
Type説明
Date このページの最終更新日
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var lastPublished = pages[0].getLastUpdated();


method getDatePublished()

  • このページがオリジナルとして公開された日付を返す
    ( 参考 :getLastUpdated)
戻り値 :
Type説明
Date このページがオリジナルとして公開された日付
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var datePublished = pages[0].getDatePublished();


method getTextContent()

  • htmlを取り除かれたプレーンテキストとしてこのページのコンテンツを取得する
    ( 参考 :getHtmlContent)
戻り値 :
Type説明
String htmlを取り除かれたプレーンテキストとしてこのページのコンテンツ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var textContent = pages[0].getTextContent();


method getParent()

  • このページの親ページを取得する:サイトのルートページの場合はnullを返す
    ( 参考 :getHtmlContent)
戻り値 :
Type説明
Page このページの親ページ:ルートページの場合はnull
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var parent = pages[0].getParent();


method setParent()

  • このページの親ページを設定する:このページをサイトのルートに移動する場合はnullに設定する
    ( 参考 :getParent)
Arguments :
nameType説明
parentPage このページの新しい親
戻り値 :
Type説明
Page 連結のためのこのページ
サンプル :
//Move Page to the root by setting the parent to null
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('mychildpage');
for (var i = 0; i < page.getChildren().length; i++) {
  var movedPage = page.getChildren()[i].setParent(null);
}
サンプル :
//Move the children of one Page under a different Page
var site = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite');
var page = site.getChildByName('childpage1');
var newParent = site.getChildByName('childpage2');
for (var i = 0; i < page.getChildren().length; i++) {
  var movedPage = page.getChildren()[i].setParent(newParent);
}


method getTitle()

  • このページのタイトルを取得する
    ( 参考 :setTitle)
戻り値 :
Type説明
String このページのタイトル
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var title = pages[0].getTitle();


method setTitle()

  • このページのタイトルを設定する
    ( 参考 :getTitle)
Arguments :
nameType説明
titleString このページの新しいタイトル
戻り値 :
Type説明
Page 連結のためのこのページ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var page = pages[0].setTitle('New Page Title');


method getName()

  • このページの名前(ページのURLの部分)を返す
    ( 参考 :setName)
戻り値 :
Type説明
String このページの名前
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var name = pages[0].getName();


method setName()

  • このページの名前を設定する(したがって、そのURLは変更される)
    ( 参考 :getName)
Arguments :
nameType説明
nameString このページの新しい名前
戻り値 :
Type説明
Page 連結のためのこのページ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var page = pages[0].setName('newname');


method getAuthors()

  • このページの著者のメールを返す
戻り値 :
Type説明
String [ ] このページの著者のメール
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var authors = pages[0].getAuthors()


method getHtmlContent()

戻り値 :
Type説明
String このページのHTMLコンテンツ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var content = pages[0].getHtmlContent();


method setHtmlContent()

  • HTMとしてこのページを設定する
    ( 参考 :getHtmlContent)
Arguments :
nameType説明
htmlString このページのHTMLコンテンツ
戻り値 :
Type説明
Page 連結のためのこのページ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var page = pages[0].setHtmlContent('<div>some new content</div>');


method getUrl()

  • このページのURLを返す
戻り値 :
Type説明
String このページのURL
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var url = pages[0].getUrl();


method addHostedAttachment(blob)

  • 新たにホストされたこのBlobのデータ、コンテンツタイプ、名前を使用した添付ファイルが追加される
    ( 参考 :addWebAttachment,getAttachments)
Arguments :
nameType説明
blogBlob この新しい添付ファイルのデータ、コンテンツタイプ、名前を含むBolbオブジェクト
戻り値 :
Type説明
Attachment 新たに作成された添付ファイル


method addHostedAttachment(blob, description)

  • 新たにホストされたこのBlobのデータ、コンテンツタイプ、名前を使用した添付ファイルが追加される(指定された説明テキスト付き)
    ( 参考 :addWebAttachment,getAttachments)
Arguments :
nameType説明
blogBlob この新しい添付ファイルのデータ、コンテンツタイプ、名前を含むBolbオブジェクト
descriptionString 添付ファイルの説明
戻り値 :
Type説明
Attachment 新たに作成された添付ファイル


method addWebAttachment(title, description, url)

  • 新しいWebの添付ファイルを追加する(getPageType()== FILE_CABINET_PAGEが有効なページのみ)
    ( 参考 :addHostedAttachment,getAttachments)
Arguments :
nameType説明
titleString この新しい添付ファイルのタイトル
descriptionString 添付があればその説明
urlString このウエブ添付ファイルのURL
戻り値 :
Type説明
Attachment 新たに作成された添付ファイル


method getAttachments(optAdvancedArgs)

Arguments :
nameType説明
optAdvancedArgsObject 未定義
Advanced Arguments* :
nameType説明
startint 最初の番号で返されるべき結果(初期値は0)
maxint 最大の番号で返されるべき結果(初期値は200)
戻り値 :
Type説明
Attachment 新たに作成された添付ファイル
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var attachments = pages[0].getAttachments();
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var attachments = pages[0].getAttachments({start: 1, max: 5});


method getComments(optAdvancedArgs)

  • このページの任意のコメントを返す
    ( 参考 :addComment)
Arguments :
nameType説明
optAdvancedArgsObject 未定義
Advanced Arguments* :
nameType説明
startint 最初の番号で返されるべき結果(初期値は0)
maxint 最大の番号で返されるべき結果(初期値は200)
searchString このクエリに適合するコメントのみ返す
戻り値 :
Type説明
Comment[ ] このページのコメント
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var comments = pages[0].getComments();
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var comments = pages[0].getComments({search: 'some string'});
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var comments = pages[0].getComments({start: 1, max: 5});


method addComment(comment)

  • 新規のコメントを追加する
    ( 参考 :getComments)
Arguments :
nameType説明
commentString 新しいコメントの内容
戻り値 :
Type説明
Comment[ ] 新しく作成されたコメント
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var comment = pages[0].addComment('some string');


method getIsDraft()

  • ドラフトモード(草稿途中)の有無を取得する
    ( 参考 :setIsDraft)
戻り値 :
Type説明
bool このページが下書きかどうか
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var isDraft = pages[0].getIsDraft();


method setIsDraft()

  • ドラフトモード(草稿途中)の有無を設定する
    ( 参考 :getIsDraft)
Arguments :
nameType説明
draftbool ページを下書きにすべきかどうか
戻り値 :
Type説明
Page 連結すべきページ
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var page = pages[0].setIsDraft(true);


method isTemplate()

  • このページオブジェクトがサイトのページテンプレートかどうかを返す
    ( 参考 :publishAsTemplate)
戻り値 :
Type説明
bool このページがテンプレートかどうか
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var isTemplate = pages[0].isTemplate();


method publishAsTemplate(name)

  • このページをサイトの新規ページテンプレートとして発行する
    ( 参考 :isTemplate)
Arguments :
nameType説明
nameString 新しいテンプレートの名前
戻り値 :
Type説明
Page 新しく発行されたテンプレート
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
var page = pages[0].publishAsTemplate('templatename');


method method deletePage()

  • このページを削除する
サンプル :
var pages = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildren();
pages[0].deletePage();


method getAnnouncements(optAdvancedArgs)

  • このページの子供として任意のお知らせを取得する
    ( 参考 :createAnnouncement)
Arguments :
nameType説明
optAdvancedArgsObject 未定義
Advanced Arguments* :
nameType説明
startint 最初の番号で返されるべき結果(初期値は0)
maxint 最大の番号で返されるべき結果(初期値は200)
searchString このクエリに適合するコメントのみを返す
includeDraftsbool 下書きのページを含むかどうかの有無(初期値はfalse)
includeDeletedbool 削除されたページを含むかどうかの有無(初期値はfalse)
戻り値 :
Type説明
Page このページのお知らせ
サンプル :
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('myannouncements');
var announcements = page.getAnnouncements();
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('myannouncements');
var announcements = page.getAnnouncements({max: 50, includeDeleted: true});
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('myannouncements');
var announcements = page.getAnnouncements({search: 'some string'});


method createAnnouncement(title, html)

  • このページの子供として任意のお知らせを設定する(getPageType() == ANNOUNCEMENTS_PAGEが有効なページのみ)
    ( 参考 :getAnnouncements)
Arguments :
nameType説明
titleString 新しいお知らせのタイトル
htmlString お知らせのHTMLコンテンツ
戻り値 :
Type説明
Page 新しく作成されたお知らせ
サンプル :
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('myannouncements');
var announcement = page.createAnnouncement('my title', '<div>some HTML</div>');


method getColumns()

  • ページリストのカラムを返す(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
    ( 参考 :addColumn)
戻り値 :
Type説明
column[ ] このページリストのためのカラム
サンプル :
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('mylistpage');
var columns = page.getColumns();


method addColumn(name)

  • ページリストのカラムを追加する(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
    ( 参考 :getColumn)
Arguments :
nameType説明
nameString 新しいカラムの名前
戻り値 :
Type説明
Column 新しく作成されたカラム
サンプル :
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('mylistpage');
var column = page.addColumn('new column name');


method getListItems()

  • ページリストの行を返す(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
    ( 参考 :addListItem)
戻り値 :
Type説明
ListItem このページリストの行
サンプル :
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('mylistpage');
var items = page.getListItems();


method addListItem(values)

  • ページリストに行を追加する(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
    ( 参考 :getListItems)
Arguments :
nameType説明
valuesString [ ] この行のセルのための値
戻り値 :
Type説明
ListItem 新しく作成された行
サンプル :
var page = SitesApp.getSite('example.com', 'mysite').getChildByName('mylistpage');
var item = page.addColumn(['value 1', 'value 2']);


非推奨メンバー 2010/08/10
getSelfLink String このコメント用の Google Data feedのUrlを取得する
getPageName String getNameと同義語
setPageName Page setNameと同義語
getContent String getHtml()と同義語
setContent Page setHtmlContent()と同義語
getHtml String このページのdivタグで囲まれたHTMLコンテンツを返す
setHtml Page setHtmlContent()と同義語
getItems ListItem[] getListItems()と同義語
getColumnNames String [ ] ページリストのカラム名を返す(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)
setColumnNames Page ページリストのカラム名を設定する(getPageType() == LIST_PAGEが有効なページのみ)