×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



>> Script Services - Base Classes >> Class_ClockTriggerBuilder | Class_ScriptApp | Class_EventType | Class_TriggerSource | Class_WeekDay | Class_Service | Class_Restriction | Class_SpreadsheetTriggerBuilder | Class_Trigger | Class_TriggerBuilder


Class ClockTriggerBuilder

クロック・トリガー(時間トリガー)を構築するためのサービスです。

From Script Services


WWW GoogleStyle


class ClockTriggerBuilder

memberType説明
onWeekDayClockTriggerBuilder指定された曜日に起動させるためのトリガー作成を設定する
atHourClockTriggerBuilder指定された時間内に起動させるためのトリガー作成を設定する
nearMinuteClockTriggerBuilder指定された分前後に起動させるためのトリガー作成を設定する
inTimezoneClockTriggerBuilder時間を扱うトリガーを指定されたタイムゾーンにあるものとして設定する
onMonthDayClockTriggerBuilder月の特定の日に起動させるためのトリガー作成を設定する
everyMinutesClockTriggerBuilder分間隔で起動させるトリガー作成を設定する--1, 5, 10, 15 30のいずれかで設定する
everyHoursClockTriggerBuilder時間間隔で起動させるトリガー作成を設定する
everyDaysClockTriggerBuilder日数間隔で起動させるトリガー作成を設定する
everyWeeksClockTriggerBuilder週数間隔で起動させるトリガー作成を設定する
createTriggerトリガーを作成する
atDateClockTriggerBuilder指定日に起動させるトリガー作成を設定する

onWeekDay(weekday)


指定された曜日に起動させるためのトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
weekdayWeekDay起動すべき曜日

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .onWeekDay(
ScriptApp.WeekDay.
MONDAY) .atHour(
12
).nearMinute(
15
) .create();

atHour(hour)


指定された時間内に起動させるためのトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
hourint起動すべき時刻

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .onWeekDay(
ScriptApp.WeekDay.
MONDAY) .atHour(
12
) .nearMinute(
15
) .everyWeeks(
1
) .create();

nearMinute(minute)


指定された分前後に起動させるためのトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
minuteint+-7~8分範囲でイベントを起動させる

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .atHour(
7
) .nearMinute(
15
) .everyWeeks(
1
) .create();

inTimezone(timezone)


時間を扱うトリガーを指定されたタイムゾーンにあるものとして設定する


Agument
nameType説明
timezonestringイベントの時刻情報を扱うためのタイムゾーン

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .inTimezone(
"PST"
) .atHour(
7
) .everyWeeks(
1
) .create();

onMonthDay(day)


月の特定の日に起動させるためのトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
dayintイベントを起動すべき月の日

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .onMonthDay(
5
) .atHour(
7
) .create();

everyMinutes(minutes)


分間隔で起動させるトリガー作成を設定する--1, 5, 10, 15 30のいずれかで設定する


Agument
nameType説明
minutesint間隔(分単位)を指定

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .everyMinutes(
5
) .create();

everyHours(hours)


時間間隔で起動させるトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
hoursint間隔(時間単位)を指定

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .everyHours(
3
) .create();

everyDays(days)


日数間隔で起動させるトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
daysint間隔(日数単位)を指定

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .everyDays(
3
) .create();

everyWeeks(weeks)


週数間隔で起動させるトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
weeksint間隔(週数単位)を指定

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .atHour(
9
) .everyWeeks(
2
) .create();

create()


トリガーを作成する


Return Values
Type説明
Trigger作成されたトリガー

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .everyMonths(
2
) .onMonthDay(
5
) .atHour(
15
) .create();

atDate(year, month, day)


指定日に起動させるトリガー作成を設定する


Agument
nameType説明
yearint起動する年
monthint起動する月
dayint起動する日

Return Values
Type説明
ClockTriggerBuilder同じビルダー(チェーニング有効)

Examples

ScriptApp.
newTrigger(
"myTimeTrigger"
) .timeBased() .atDate(
2011, 10, 3
) .create();

2012-12-03


pageTOP