GoogleStyle Home


GoogleAppsScriptって何?

このサイトは"Google.Apps.Script"とその関連APIについての記事を紹介しています。 Google社作成のDocumentationを日本語訳にして再構成したものですが、Google社とはまったく関係ありません。

今回はGoogle社の 2012/09 以降のページを基本に加筆、訂正を行っています。
作業が長期間になるため、旧ページ(Googleを追いかけろ!)で参考になる部分は索引とともに利用できるようにしました。(当分の間、新旧のページが混在します。(^^ゞ)
サイト情報も参照してください。

修正、追加は随時行っていますが、"Google.Apps.Script.Documentation"は頻繁に更新されていますので、 Google社の「RELEASE NOTES」と各原文ページでの確認をお勧めします。(2012/09)


WWW GoogleStyle


Google Products上の操作を自動化する方法


このスクリプトを利用してできること

  • スプレッドシートに独自関数を設定
  • 繰り返しの多いタスクの自動化 - Google Docs form で収集したデータの加工や修正
  • Google products を複合的に統合 - スプレッドシート上からGmail送信やCalendarにイベントを追加
  • Google products のカスタマイズ - 自作スクリプトを実行するための独自ボタンやメニュー

GoogleAppsScript の提供するもの

  • JavaScript APIs と標準的な JavaScript の利用
  • Google's online Web Script Editor - スクリプトの管理と実行-【Script Editorの利用】の入手と詳細は 「 はじめの一歩 」 で
  • ベーシックな共同作業とサポートの共有
  • Google cloud上でのスクリプトの実行とホスティング
  • オフラインでも実行可能なevent handlingのサポート
  • 簡単な設置とメンテナンス
  • OAuth を利用した標準的なセキュリティメソッド - ユーザーや管理権限者は実行に必要とされるデータへのアクセス権をスクリプトに与えなければいけません

JavaScript の利用についてはGoogle products との強力なインターフェースを有したライブラリーを活用できます。 - Google Apps Script libraries は Google products 上の基本的なイベントや多くのアクションをサポートしています。
従来と異なる点は、スクリプトがユーザー側のブラウザではなく Google Servers 側で実行されることです。
この結果、client-side DOM への直接的な操作はサポートされませんが、ある種限定的な機能は提供されます。

  • Google Apps(グーグルアップス) / IT用語辞典バイナリ
  • Google Apps / Wikipedia
  • 以上、チュートリアル導入部分の案内より

    2012-10-14


    pageTOP